清田地区商工振興会のホームページにようこそ!このホームページは皆様と清田区民をつなぐ地域情報を発信する新しいコミュニティ・ウェブ・サイトです。
商工振興会会員企業の紹介や、身近な話題やイベント・お知らせなどを発信していきます。

  • きよっち雪像
  • /8*9-
  • きよっち雪像
  • 清田区新年交礼会

清田地区商工振興会とは

清田地区商工振興会の歴史

昭和55年、北海道ダイエーが出店手続きに踏み切るなか、人口増加の団地に点在する零細小売業者の危機感と脅威は大きく、さらに西友ストアーも清田出店の意向を表明した。
これを契機に幾度かの会議を重ねた結果、組織の強化と今後生き残る道を求める対策のため昭和55年12月21日に清田地区商工振興会を設立しました。
商工会設立後は大型店対策が主な業務となっていましたが、平成4年、地域交流の初事業として、「商工夏まつり」を企画開催し、平成9年まで開催しました。
清田分区後は町連主催、地域諸団体と共催による「清田ふれあい区民まつり」、北野ふれあい夏まつり、盆踊り、ヨサコイソーラン祭り、商社の企業イベント、「平岡楽座」に関与し、平成16年は「お買い物スタンプラリー」を実施するなど、地域に根ざした商店街活動を展開しています。
平成17年12月に創立25周年を迎え、記念誌を作成しました。

平成26年10月には、清田区と「清田区マスコットキャラクター
『きよっち』を活用した地域活性を目的とする取組に関する協定」を締結しました。「きよっち」のキャラクターデザインの使用で、グッズ作成などやイベントでの活用を予定しております。

清田地区商工振興会は、ますます地域住民との親睦交流への貢献と更なる地域の発展をめざした街づくりに取り組んでいます。